西看体

西看1
西看体も終わりました。みんなの焦点が定まってなかったりするのは本当にただの偶然です。
不意打ちで撮ったらこうなってました。

西看体は今回でまだ第8回ということで、実は最近始まったばかりの大会でした。
出場校も20校ということで発展途上の大会のようです。
まだ出場してない学校はぜひ!

さて。

うちでは西看体は任意出場のため、今回6人で出場しました。
Aチームは二年以上、Bチームは一年生三人という編成です。

ちなみに
Aチーム
大前:田代先輩
中:竹下
落:伊藤先輩

Bチーム
大前:松上
中:三宅
落:須山
というメンバーでした。
名前からもわかるかもしれませんが、医学科は出場できません。ですが、看護学科でなくとも生命科学科や薬学科は出られるようです。

大会全体の感想としては、鳥大さんがかなり良かったということですね。
鳥取大学はCチーム団体優勝、女子個人優勝などなど…
男女共に最多的中に絡んだりと流石の活躍でした。

ちなみに島根大学ではBチームが横皆中を出す場面もあったり、竹下が最多的中に絡んだり、田代先輩が女子個人三位に入賞したりでかなり健闘しました。
田代先輩本当におめでとうございました!

…ですがこの裏ではバタバタしていました…

まずは女子個人二次予選の話です。
田代先輩は1立ち目でした。二次予選は34人くらい残っていたので一手皆中した人で射詰めを行う予定でした。
田代先輩は一段目を中てたのですが二段目を外してしまい、退場。
この時点でうちの大学は全員敗退してしまったのでみんなで帰る準備を始めました。
田代先輩も私服に着替えてみんなで弓を梱包し終わった頃のことでしたかね…
受付に弓の梱包について質問しに行っていた田代先輩がうちの控えに走って来ながら
「呼ばれたんだけどーーー!」
と叫んでいました。

まあ最初は「え、うちの大学なんか悪いことしたっけ?」みたいな感じだったんですが…
話を聞くと、田代先輩が招集をかけられたらしいと。
更に話を聞くと、一次予選通過者の34人の内、一手皆中したのが一人しかいなかったため一段目を当てた人(11人)で遠近を行って二位三位を決定するということでした。
田代先輩は急いで袴に着替えに行き、残されたメンバーは田代先輩の弓と矢を梱包の中から取り出して準備をしました。
この時はおそらくうちの大学うるさかったと思います。笑
まさか一手皆中一人しかいないとは思いませんし…
みんな驚き続けたまま、田代先輩入場。
順番的には田代先輩が一人目でした。
当然とてもドキドキしてたわけですが…

ダンッッ!
といい音が。
いやーいい所に中たりましたね。

なかなか…いい矢所でした。

結局あとの10人の内、田代先輩より中心に近かったのは一人だったので田代先輩が三位入賞しました。

ちなみに遠近のときの審議は各大学の代表者も一緒にみるらしく、伊藤先輩は急遽私服での審議です。
西看2


おわかりいただけただろうか…
というわけでおめでとうございます!

西看3


入賞なさった田代先輩。嬉しそうですね!

というわけで怒涛の如く西看体は終わりました。
楽しかったです。笑

この後女性陣は京都で抹茶パフェを堪能したそうです。
そういえば食べてない人もいた気がします。
ぼくはすぐ車で帰りました。

観に行ってよかったとは思っています!!来年も行こうと思ってます。

来年は名古屋の方で行われるようですね。

来年こそは団体優勝を手に持って帰って来てくれると信じています。
選手のみなさんお疲れ様でした!!

西看体メンバーも山陰学生弓道大会に向けて練習に励みましょう!
(^^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

島根大学医学部弓道部

Author:島根大学医学部弓道部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR