中国大会

弓道あるあるー!
「弓道始めたばかりの時は胴づくりで足つりそうになる。」


ブログの書き出しに困ったのでしばらく迷走しときます。思いついたらまた弓道あるあるでも書きます。

さて、4/28,29に中国大会がありました!!

2012中国


これは医学部だけとか関係なく出られる大会です。
鳥取大学さんも本学と医学部の2団体出ておられました。

多くの大学では医学部は独立したキャンパスなので、部活も独立してることが多いですね。
なので区別するために医学部がない方のキャンパスは本学ということがあります。
キャンパスいっぱいあったら本学という言葉を使うかわからないですが・・・。

ひとまず、本学の方に選手登録しているメンバーたちで行ってきました。

女子3名、男子5名で行ってきました!
本当は男子が6人立ちなので、人数が一人足りませんでしたが・・・。

ちなみに立ち順は

男子

大前:田村先輩
2的:上田先輩
3的:貴谷
落前:沖田先輩
落ち:笹森先輩

女子

大前:田代先輩
 中:竹下
落ち:伊藤先輩

でした。

団体はやはりどこも強いです。そんな中でもみんな自分の目標めざして弓を引きました。

男子1立ち目は、全員半矢以上だったので男子は全員一次予選を通過しました。
女子は田代先輩が予選通過、決勝進出が決定していました。

団体の立ちの反省としては、男子は横で皆中がほしかったですね。
次の課題が見える立ちになりました。
女子は田代先輩が縦で皆中をだしていました!

そして個人戦。
男子は貴谷が個人決勝へ。
4人の先輩方もとても惜しいところまで行って悔しがっていました。

女子は田代先輩が個人決勝へ。

そして2日目に。

結論からいうと男子・貴谷も女子・田代先輩も入賞には届きませんでした。
個人的には後悔の残る引き方だったので次に活かします。


それぞれ何か思うところのある大会だったのではないでしょうか。

それを胸に今度は出雲市大会へ挑みましょう。

5/6ですね。出雲市大会。

GW?なにそれおいしいの?テストで消えちゃいそうですが。

そしてそのテストの差し入れをしていただきました。
先輩方からアドバイスを頂き・・・
これは自分ヤバいなと気づき・・・
だがまだ時間あると信じ込み・・・。

そういえば一年生はまだ差し入れもらったことはないですね。
最初は物化中間ですかね。楽しみにしててください!!


ぼくも出雲市大会出るので気合い入れて臨もうと思います。

はあああぁぁぁっっっっっ!!!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モケケを持っているー
あるあるー

明日頑張ろうず!!

No title

試合!勝ちに行こう!

弓が重くて下すじ筋肉痛ー
あるあるー
プロフィール

島根大学医学部弓道部

Author:島根大学医学部弓道部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR