百中会。

笹森の話では、学生弓道には百射会というものがあって、各大学の代表者が百射して的中を競う会があるそうです。


今回は百射会ではありません。「百中会」です。


もうその名の通り。「百中するまで帰れませんよ」の会です。


参加者は3年笹森、沖田、2年大塚。きっかけは思いつきから。


ちなみに参考までに僕自身のことを書きますと、高校時代僕は"3日"で百射しようという練習メニューを組んでいました。


この辺からも百中というのがいかに辛そうかということを想像していただけたらと思います。


写真は開始から2~3時間経過後の休憩中のものです。


百中会1



1番抜けは笹森。約6時間半で終了しました。さすが、学生弓道を生き残ってきた男は一味も二味も違う。お疲れ様でした。


2番抜けは大塚。ファイナル明けということも考慮して70中を約7時間で終了。地道に練習してきた成果が少しずつでてきています。お疲れ様でした。


ラストは沖田。約8時間半で終了しました。普段本数をかけてないことが響きました。後半失速しましたが何とか終了。お疲れ自分。


全員左手が何かしらの被害をこうむっています(笑)結局僕は三百射ほどは引いたと思います。


とても辛かったし疲れましたが、これだけ引いたんだという達成感が必ず何かに活きてくると信じています。


ちなみに、この会には自然からたくさんの乱入者が。たくさんの種類のセミやカブトムシ(♀)!


写真はカブトムシ(♀)と戯れる笹森です。昆虫が苦手な方は飛ばしてください。


こちらから。


本当に2人ともお疲れ様でした!そしてありがとう!


さて、弓道部は明日から強化練です。西医体を間近に控え、気合も充実してきているところです。


練習が有意義なものになるように、また明日から頑張りたいと思います。


ではでは。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:島根大学医学部弓道部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR