2011年でしたね。

どうも沖田です。まだ管理人変わってません。ごめんなさい。


22日に忘年会がありました。


忘年会1


忘年会3



お忙しい中、引退された先輩方にも参加していただき、今年1年を振り返ることになりました。ありがとうございました!


忘年会2


内尾先生はご都合のためご挨拶のみのご参加でしたので、元顧問である河野先生にご参加いただきました。


昔の弓道部がどんな部活だったか、創部以来顧問をしてこられたお話をたくさんお聞かせいただき、身の引き締まる思いでした!お忙しい中ありがとうございました!


幹部になってそろそろ3ヶ月くらいになりますが、オフに入ってからテストの連続で練習もろくにできていません。もっと気合いを入れて頑張らないとなと思いました。



そして次の日は納射会でした。


会場の準備を終え、とりあえず昼食へ。


納射会1


出雲に新しくできた「笑福」というラーメン屋さんです。野菜の山盛りで有名なお店です。


納射会2


奥から、普通、野菜増し、野菜増し増し、野菜バカ増し。


弓道部が誇るフードファイター、トライアル。野菜バカ増しに挑みました。挑戦前。


納射会3


挑戦後。


納射会4


完食。お疲れ様でした。


という訳で納射会。


納射会5


天気も何とか持ち、寒い中でしたが集中して的に向かえたのではと思います。OBの先輩方にもお越しいただき、集中して会を行えました。ありがとうございました!


結果は、団体戦は貴谷、笹森、尾崎先輩チーム、個人戦男子は笹森、女子は田代がそれぞれ優勝でした!おめでとうございました!


納射会6


主将のお言葉。お疲れ様でした。来年も頑張っていきますよ~!


納射会7


今年1年お疲れ様でした!


ということで、来年は中四国大会の主幹もあります。すでにいろいろ準備に動いているところですが、主幹だけでなく、しっかり結果も残していけるように、射の方も頑張っていきたいと思います。


また来年がよい年になりますように。今年も沖田は出雲大社でバイトしてますので、しっかりお祈りしてきたいと思います。


それでは、よいお年を!
スポンサーサイト

ここ最近のまとめ。

最近床に転がるといつの間にか朝になっています。管理人です。長らく更新できてなくて本当にすみません…。


ようやくテストも一段落して時間に余裕ができたので、ここ最近の試合など、ダイジェストでお送りしたいと思います。写真多め、記事長めですが、よかったら最後まで読んでやってください。


まず10月始め、山陰学生弓道大会が米子でありました。


2011年度山学1



写真は巻き藁で1年生を指導していたイケメン佐永田。


新幹部になってから初の公式戦。引退した4年片岡、3年豊田も出場しました。



夏休み明けでまだ調整が済んでいない人も多く、残念ながら男子も女子も結果を残すことはできませんでした。


しかし、1年生も団体に出場して、みんな緊張しながらもしっかりと弓を引けていたと思っています。部員1人1人が自分たち自身の課題を見つけることができた試合になったのではないでしょうか。


2011年度山学2



新部長。頑張ってます。



次に、11月3日に秋季出雲市大会が行われました。


2011年度秋季出雲市大会1



メタラー伊藤。キメてます。


審査の前段階ということもあって、体配なども厳しく見ていただいた大会でした。僕自身も弓倒し、打ち起こしなど色々注意していただき、自分の射を直すきっかけとなりました。


昼休憩が結構長かったので、休憩も兼ねて秋の一の谷公園を満喫することもできました。


2011年度秋季出雲市大会2



田代。渾身のウィリー。


厳しい審査の中、優秀射技賞を男子は2年佐永田、女子は2年田代(2年連続)が受賞しました。


2011年度秋季出雲市大会3



日ごろの審査練習が実を結んだ結果ですね。おめでとうございます!


各々いろんなことを注意されたりしたと思いますが、スポーツとしてだけではなく、武道としての弓道も大切だということを改めて実感した大会となったのではないでしょうか。



そして11月12日、秋季鳥大定期戦が開催されました。


2011年度秋季鳥大定期戦1



副部長笹森と主務上田。真面目に仕事してます。


例年通りくじ引きでメンバーを決めて射会を行いましたが、団体1位のチームと2位のチームが1本差で競るなど、レベルの高い試合が展開されていました。とてもアツい試合だったと思います。


団体は1位チームに3年笹森、2位チームに3年沖田、3位チームに2年伊藤という結果でした。個人戦は男子は3年沖田、女子は1年竹下が優勝しました。


2011年度秋季鳥大定期戦2



竹下は初優勝です!おめでとうございます!


昼食会もあり、それぞれ鳥大の皆さんと交流を深めました。春に一度面識を持っていることもあって、自然とみんな打ち解けて楽しく食事をしていました。


2011年度秋季鳥大定期戦3



両部長の会談(?)。アツいですね。


この後ボーリング大会、食事会と、互いに交流を深めあった楽しい時間となりました。


2011年度秋季鳥大定期戦4



ボーリング大会にて。作戦は「おかしだいじに」1年村上(左)と、何を狙っているのか、ザ・リア充1年貴谷(右)。


2011年度秋季鳥大定期戦5



食事会にて。ボーリング男子ブービー賞1年佐藤。


進行など至らない点が多数あったと思いますが、無事やり遂げることができました。皆さんのご協力、本当に感謝します。特に鳥取大学の皆さん、本当にありがとうございました。


また春にお会いする時には、お互いにもっと射技を高め合って、いい試合ができたらいいなと思っています。



さて、長々と書きました。その他多数の写真をホームページの方にアップロードしましたので、どうぞご覧ください。結果のアップに時間がかかっていて本当に申し訳ありません。なるべく早く更新したいと思います。


弓道部は今月16日の練習でオフに入ります。また、12月22日に忘年会、23日に納射会です。


寒い時期ですが、個人的にはオフ中にしっかり自分の課題を消化し、来年の春に進化した自分の射ができたらと思っています。


また中四の主幹のこともあります。まためまぐるしい日常になっていくと思いますが、目の前のことを1つ1つ丁寧に一生懸命頑張っていきたいと思います。


それでは。ここまで読んでくださってありがとうございました。

百中会。

笹森の話では、学生弓道には百射会というものがあって、各大学の代表者が百射して的中を競う会があるそうです。


今回は百射会ではありません。「百中会」です。


もうその名の通り。「百中するまで帰れませんよ」の会です。


参加者は3年笹森、沖田、2年大塚。きっかけは思いつきから。


ちなみに参考までに僕自身のことを書きますと、高校時代僕は"3日"で百射しようという練習メニューを組んでいました。


この辺からも百中というのがいかに辛そうかということを想像していただけたらと思います。


写真は開始から2~3時間経過後の休憩中のものです。


百中会1



1番抜けは笹森。約6時間半で終了しました。さすが、学生弓道を生き残ってきた男は一味も二味も違う。お疲れ様でした。


2番抜けは大塚。ファイナル明けということも考慮して70中を約7時間で終了。地道に練習してきた成果が少しずつでてきています。お疲れ様でした。


ラストは沖田。約8時間半で終了しました。普段本数をかけてないことが響きました。後半失速しましたが何とか終了。お疲れ自分。


全員左手が何かしらの被害をこうむっています(笑)結局僕は三百射ほどは引いたと思います。


とても辛かったし疲れましたが、これだけ引いたんだという達成感が必ず何かに活きてくると信じています。


ちなみに、この会には自然からたくさんの乱入者が。たくさんの種類のセミやカブトムシ(♀)!


写真はカブトムシ(♀)と戯れる笹森です。昆虫が苦手な方は飛ばしてください。


こちらから。


本当に2人ともお疲れ様でした!そしてありがとう!


さて、弓道部は明日から強化練です。西医体を間近に控え、気合も充実してきているところです。


練習が有意義なものになるように、また明日から頑張りたいと思います。


ではでは。

前期も終わりですね。

生活崩壊中、どうも沖田です。更新サボりまくって本当にすみません。


ほとんどの学年で前期日程が終わりました。皆さん夏休みのご予定はいかがでしょうか??僕はどうやら部活の関係上出雲に張り付けのようです。まぁそれもいいか。


という訳で、7月中の出来事をまとめて書こうと思います。


まず中四の打ち上げがありました。


中四打ち上げ1



少し中四が終わってから時間が経っていましたが、いろいろよかったこと、反省すべきこと、たくさん話しながら楽しく打ち上げられたのではないでしょうか。


中四打ち上げ2



皆さん打ち上がってます。


今回の中四で看護3年の豊田が引退になりました。


中四打ち上げ3



3年間いろんなことがあったと思いますが、充実していたことが感じられたスピーチでした。本当にお疲れ様でした!記念品もありがとうございました!使わせていただきます。




中旬には三重大学からお越しになった範士八段の宮内先生のご指導がありました。


部内から希望者がご指導いただきましたが、掛けの状態で的中を予想されたり、ご指導される射を実演されたり(しかも外れない)と、僕としては驚きの連続の中、とても丁寧に優しくご指導していただきました。


実際的中が大きく伸びた、もしくは安定した人も出て、とても有意義な会を過ごさせていただいたと思っています。僕自身とても参考になるご指導をいただいたと思っています。


短い時間ではありましたが、お忙しい日程の中時間を割いてくださった宮内先生、そしてこの会を設けてくださった柳楽先生、本当にありがとうございました!


最後に、宮内先生、OGの溝田先生、参加した部員で記念撮影です。


宮内先生と





さて、現在の部活ですが、8月10日~12日で行われる西医体、8月18日~19日に行われる西看体に向けて、各々練習に励んでいるところです。


ほとんどの学年で前期が終わったと書きましたが、1年生などまだまだテストが残っている学年もあり、なかなか練習に手がつかない人もいます。


僕的にはやはり武道をしている限りは文武両道を目指すべきだという考えなので、ぜひ勉強もしっかり頑張ってほしいです。ガッツリ勉強してテストを乗り切ったら、ガッツリ部活する!これでいいんじゃないかと。


今回の西医体、西看体には1年生も全員出場します。部員一丸となって頑張って行けたらいいなと思っています。


来年の中四に向けてという意味でも、ここでしっかり結果を残したいですね。頑張ります。


長々とお読みくださいまして、ありがとうございました。


ではでは。

最善を尽くす。

シハンです。前回、前々回と僕以外の部員が日常をつぶやいてくれました。これからもちょいちょいいろんな人のつぶやきを載せていきたいと思っています。僕だけが書いたって面白くないですからね。読む方も書く方も。


さてさて、今週末は広島で中四国大会です。今日は大会前の最後の公式練習でした。授業や実習の関係上、男女ともフルメンバーでのチーム練習はできませんでしたが、それぞれ皆目標を持って練習に取り組んでいたと思います。個人的には今回も男子チームの落ちに選んでいただいたので、次の射の流れを作ること、立ちの最後は必ず中てて締めることなどを考えながら練習に励みました。


1年生もデビュー戦となる人がちらほら出ています。とても緊張すると思いますが、是非とも頑張ってほしいです。僕も先輩として頑張らないとですね。


皆気合は充実してきていると思います。例えばこの人。


日記6



……イケメンコワイ。ボウリョク、ダメ、ゼッタイ。


賞状持って帰ってきたいと思います。現役の皆さん、頑張りましょう!


よし、レポート再開。


それでは。
プロフィール

島根大学医学部弓道部

Author:島根大学医学部弓道部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR